喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

使い切り&リピート!Physician's Formula プランプポーション

この記事を皆さんが読んでいる頃、私はヒィヒィ言いながら仕事をしていることでしょう…

仕方ないってのはわかってる。誰かが働かねばならないことも。でも21時間って。そんなに長い時間、職場に居たら気ぃ狂うわ。

 

今日も昨日に引き続き、9月の記事数底上げにギリギリ滑り込みー。

 

f:id:mojocosme:20180929220230j:plain

Physician's Formula, Inc., プランプポーション、ピンクローズポーション \1039(2019年9月29日現在) を使い切りましたー!!まだ底の方に微妙に残っているけどブラシで取れなくなったし使い切りってことで。

自分で言うのも何ですがコスメを使い切るって本当に珍しい。特にメイクアイテム。これまでに使い切ったことがあるのなんて、めちゃくちゃお気に入りだった化粧下地とかペンシルタイプのアイライナーくらいじゃないかと。あとは乾燥して使えなくなったマスカラとか笑

 

 

mojocosme.hatenablog.com

 

初めて記事にしたのが6月で、そこからほぼ毎日、メイクする日は必ず使って約3か月…あっという間だったような、結構長持ちしたような。

なんといってもこのプランパーの溺愛ポイントはプランプ効果が半端ないってこと!!ベターっと唇にのって、少し間を開けてジンジン痛いほどのスースー感を感じたかと思うと唇が一気にパーン!からのプルプル感を通り越したぶり~ん!!って感じ。縦ジワとかそんなの一切気になりません。もうパーンでぶり~んでボーンなんです。一気に良い意味で唇の存在感が増す。

後は直接口紅なりを重ねるもよし、一度ティッシュオフしてから重ねるもよし、時にはティントなどの上からプランパーを重ねるもよし。(ちなみに上からプランパーを重ねるとパーンぶり~ん効果を最大限発揮とはなりませんが、ぷるんとした唇に仕上がります。)

そして潤いが持続するというところも好き。飲んだり食べたり喋ったりしているうちにプランプ効果や艶感はどうしても消えていってしまいますが、常に唇に潤いの膜が一枚残っている感があります。これは人によってはべたつきと感じるかもしれませんが、私は好き。お昼ごはんを食べた後にサッと違うリップを重ねれば夕方まで乾燥知らずです。

ただしやっぱり持ち歩きには向いてないように思います。私が普段持ち歩いている化粧ポーチが小さいというのもありますが、ポーチに入れてると嵩張る。存在感がすごい。容量の多さには満足ですが、もう少し小ぶりなパッケージになればいいのになーと思わずにはいられません。

 

f:id:mojocosme:20180929222133j:plain

既にストックもばっちりしてあります。

この記事を書く一週間ほど前に使いきったので既に2個目は開けましたが、まだあと1つあるという安心感。っていうか複数買い割引の最小数が3個→2個になってからついつい2個買っちゃう。

これはもう今年の私的ベストコスメ~リップ部門~は間違いなしですね。廃盤にでもならない限り使い続けると思います。