喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

100円で買えるラテックスパフ!もちもちパフ

今日は以前ご紹介した、人生で至高のパフと言っても過言ではないとまで言わしめたキャノン エバーソフト スポンジパフにめちゃくちゃ似ていると評判のパフをゲット&使用したのでご紹介します。

 

mojocosme.hatenablog.com

 

 

f:id:mojocosme:20181004214503j:plain

株式会社ミツキ もちもちパフ \108

余分な皮脂をすばやく吸収!化粧崩れを防ぎます。

 

厚みのあるモチッとした感触

 

天然ゴム特有のやわらかな肌あたりで、刺激や負担が少なく、敏感肌の方にも最適です。   

引用元:商品パッケージ

 

まず何といっても特筆すべきは1つ108円だということ!!複数買いに躊躇いがない!

しかも割と手に入りやすいと思います。私はセリアで買いましたが、キャンドゥでも売っているのを見ました。ダイソー以外の100円ショップなら比較的どこでも売っているのかも。

 

f:id:mojocosme:20181004215124j:plain

パフ単体だとこんな感じ。

大きさは直径約6cm、厚み約1cmでたいていのコンパクトやパウダーケースに入るサイズです。厚み的に蓋が閉まりにくかったりはしますが、多少無理矢理閉めても型崩れはしません。

ラテックスパフなのでゴム特有の独特な匂いあり。でも顔に匂いがつく訳ではないのでよっぽど敏感な方以外は気にならないと思います。

 

では。冒頭でも書いた通り、このパフを買ったのは「エバーソフトとめちゃくちゃ似ているらしいから」という理由なのでいろいろ比較してみます。

 

f:id:mojocosme:20181004215559j:plain

まずはアップで。

あまり大差ないように思います。感触的にはエバーソフトはふにゃっと柔らかくてふにふに、もちもちパフはぎゅっと詰まっていてむちっとしている感じ。厚みはほぼ同じです。ぎゅっと詰まっている分、もちもちパフの方が粉を肌に叩き込んでる感が強いような気がします。仕上がりは大差ないですけどね。

次はサイズ。

先ほども書いた通り、もちもちパフは直径約6cmとコンパクトやパウダーケースに入れるのにちょうど良いサイズです。一方、エバーソフトは直径約8cmで、一見2cmしか違いがないように思えますが見比べるとエバーソフトの方が1.5回りくらい大きい感じ。相変わらずエバーソフトは良い収納方法が思いつかず、買った時に入っていてジッパー袋に都度入れています。

そして最後に手に入りやすさ。

これは言うまでもなくもちもちパフです。エバーソフトの方は未だにAmazonで1つ1000円で販売されていたりします。それに仮にエバーソフトを定価でゲットできたとしても、洗うたびに「モロモロ崩れてきたらどうしよう…」という不安がよぎるので、もちもちパフをちょっとくたびれたら買い替えるというやり方の方が精神衛生上も良いと思います。

 

と、ここまで書いてきて思ったことを一言。

エバーソフトじゃなくてもちもちパフで良くない?

身も蓋もないんですが、本当にそう思ってます。エバーソフトを使い始めた時は「これほど素晴らしいパフはない!」「ずっと使っていきたい!」と確かに思ってましたが、ロフト等に行くたびに売り場を見ては売っていないことに落胆し、洗うたびに崩れないかと神経を尖らせ、使うたびに袋に戻す煩わしさを感じていたのがたった100円で解決できたのだからもちもちパフでいいじゃんと心底思うのです。

エバーソフトは“お化粧にこれ以上の最適品はありません。”と言い切るくらいだから何かしらの特別な製法があるのかもしれませんが、違いの分からない残念女の私にはメイクの仕上がりに差は見受けられません。敢えて言うならエバーソフトは広範囲に一気に粉をのせられるのが便利というくらい。なのでこれからはもちもちパフでいこうと思います。