喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

【3か月も先の話】次の訪台について考える

毎日、毎日、毎日、誇張なしに本当に台湾に行くことばかり考えている今日この頃。

とはいえいきなり行くわけにはいかないので、良さげなお店をGoogle Mapのマイプレイスに登録して「どんなふうに巡ろうかな~」とか考えてるだけなんですが、ふと前回初めて台湾(と言うよりは台北)を訪れて見つかった課題も解決しなくちゃなってことに気づいたので、今日はその解決策~暫定ver.~についてダラダラ書いていこうと思います。

 

 

まずスーツケースが小さかった問題。

これは完全に舐めてた、台湾を。「どうせお土産はそんなに買わないでしょ」ってな気持ちで一応行きはスーツケースの4分の1ちょいくらいの荷物で行ったんですが、そもそもサイズが機内持ち込みできるサイズだったこともあって全然お土産買い足りなかった。諦めたあれやこれやがいっぱいある。

でもこれはとてもシンプルな解決策があります。そう、スーツケースを新しく買えばいい!

実はLサイズのスーツケースは持ってるんです。ですが、容量は十分でもアレを2泊3日の旅行の為に持って移動するのはしんどい。ということで今持っているSサイズ(SSかな?)とLサイズの中間のMサイズを買うことにしました。カラーはピックアップレーンで遠目にもすぐに見つけられる個性的なカラーが良いのと、服装が地味な分、スーツケースくらいは派手なのを持ちたいってことでこれを狙ってます。

とりあえず第一候補はパステルグリーン。でもイエローやパープルもかわいい。

今までに自分のスーツケースはもちろん、家族の分もこちらで購入したことがあるので信頼しているお店です。安くても品質に問題ないし、届くのが早いもの良き

 

そしてそもそも荷物をもっと省スペース化出来たら少ないスペースでもたくさんお土産を買える訳です。どうしても省スペース化できないもの(例えばヘアアイロン、最低限のコスメ)は仕方がないとして、やっぱり場所を取る上に省スペース化を考えるあたってまず最初に考えなければいけないのは服、ですよね。

まず台北のホテル、特に私が常宿にすると宣言したVia Hotel Loftレベル以下のホテルだとほぼ間違いなくバスローブ的なものは置いてません。だからまず部屋着兼寝間着は絶対に必要。4つ星、5つ星ホテルならあるんでしょうけどね。そもそもバスローブで寝るのかどうかは別として。プラス、下着と肌着は絶対毎日着替えたい。当然。靴下も忘れてはいけません。だからこの辺の衣類は絶対に持って行かないといけない。けど嵩張る。

なのでこの際、肌着の上に着るトップスやボトムスは同じものを着回します。一応トップスはどうしようもない汚れが付いた時などの為に一枚くらい持って行くかな?でもボトムスはウエストゴムの楽々パンツorロングスカートを3日間履きます。3月だから汗もかかないだろうし臭ったりしないはず。ちなみにエストゴムに拘るのもちゃんと理由があります。単純にいっぱい食べるため飛行機で浮腫み難くするためです。

と、つらつらいろいろ考えていたら絶対に、マストで、省スペース化したいのは、しなければいけないのは衣類な訳です。で、真っ先に思い浮かぶのはやっぱり圧縮袋。手で出来るものが100円ショップでも売ってます。でもあれってすごくやり辛くないですか?私が100円ショップの物しか使ったことがないから??服を入れてくるくる巻く感じで圧縮するものがほとんどだと思うんですけど、思ったように空気が抜けなくて、突然パーンって感じで空気が抜けてびっくりする、でもその割に対して圧縮されてない、みたいな。そんな経験しかありません。

だから「圧縮袋は嫌だな…」と思っていた時にこんなの見つけました。

圧縮袋より力技感がすごいです。でも50%も空間を節約できるそうな。本当かよ。

でもこれ、真偽のほどは別として袋の部分が2つに分かれていて、例えば肌着・下着とその他の服とか清潔な物と汚れ物とに分けるとかいろいろ使い道が便利そう。圧縮袋に比べるといいお値段ですが俄然気になってます。

 

 

スーツケース問題が片付いたら、次は手荷物関係。10月の初訪台ではまぁまぁ入るショルダーバッグに買ったお土産はエコバッグ、というスタイルでうろうろしてましたが、これが結構しんどかったんです。特にエコバッグ。肩から掛けられるトートタイプの物でしたが、片方の肩にはショルダーバッグがあるから必然的にもう片方の肩に掛けてたんですが結構ずっしり来る。辛い。脚はまだいけるけど、肩が辛いからもうホテルに帰ろうってことがありました。

なのでまずはまぁまぁ入るショルダーバッグの中身を本当に必要なものだけに厳選。例えば一応のつもりで持って行ったモバイルバッテリーは一度も使わなかったので次回は要らないな、と。あと急な雨に備えて持っていた折り畳み傘も一度も使わなかったので要らない。もし降ってきたとしてもほとんどの駅前はアーケードになってるから濡れないし。それに傘はどこでも買えるし。そして念のため、で持って行ったいろんなコピーもスマホの画面を見せればOKだったから要らないし。

結局、念のためで持って行ったものは要らないものばっかりだったんですよね。無人島に行くんじゃあるまいし、どうしてもってときは現地調達できるものばかり。

絶対に持ち歩く必要があるのはパスポートと財布とスマホとモバイルWi-Fiくらいなもんです。

って考えたらまぁまぁ入るショルダーバッグ自体、要らないよなーってなりまして。スペースがあるとやっぱりあれもこれもと入れたくなるので、だったら最初から最低限必要な物しか入らない鞄にすればいいじゃん!って思いつきまして。そんな時にとても素敵なものを最適なタイミングで見つけて、即購入したんですが、今日はもう2500文字を超えてしまったのでまた明日に続きます。