喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

【インフルエンザが流行り始める前に予防を】ピュレル ゴージョー IHS-N ポンプボトル

昨日で台湾関係の記事はひとまずおしまい。今日は久しぶりにモニター案件記事です。

皆さんインフルエンザ対策してますか?私は職業上必ずワクチンを打つのでここ数年は罹ったことはありませんが、インフルエンザに罹った人と接することはあるので手洗いうがいは当然として、毎年何かしらの対策を取るようにしています。例えば昨年だとお茶を飲むだけでウイルスが胃に流されて胃酸で死ぬと聞いたのでお茶を飲みまくったり笑 そして今年はこちらで対策をしています!

 

f:id:mojocosme:20191205103851j:plain

ピュレル ゴージョー IHS-N ポンプボトル 215ml

全米認知度No.1の手指消毒剤ブランド「ピュレル」は多くの医療機関で支持され、ある米国企業で従業員の欠勤率の低下に貢献したとして専門医学会誌に発表され、その効果が科学的にも証明されました!

・タオルが不要な速乾性の高い手指消毒ジェル

・皮膚を保護する成分が配合されているため、手荒れの心配なし

・ジェル状なので飛散や液だれしにくく、スムーズに馴染む

・透明のボトルは設置場所の外観を損ねず、残量の確認も容易

 

インフルエンザの感染って実は飛沫感染より、ウイルスがついた手で触ったところを触ってしまって起こることの方が多いって知ってましたか?だから手洗いが有効なんですが、以前TVで1分だったかな?手洗いするより、アルコールで消毒した方が効果的と言っていたのもあって、今年は手洗いも並行しつつ、必ずアルコール消毒もしようとインフルエンザシーズンが始まる前に決意していました。

そうしたらまるで見ていたかのようなタイミングでこちらをお試しさせていただいたので、いろんなシーンごとに使い分けてるよーってな感じでご紹介させていただきます。

 

 

f:id:mojocosme:20191205103920j:plain

まず1番大きなポンプボトルは職場のデスクに置いてます。ちょっと外に郵便物を取りに行ったり、来客応対したりと「手を洗うほどでもないけど…」な時に必ずワンプッシュ。前述の商品説明通りジェルなので、アルコール独特のヒヤッと感がないから今の季節でも辛くないし、手に揉み込む感じで馴染ませるとスッと吸収されてあっという間に手はサラサラ。すぐに仕事に戻れます。しかも石鹸で手を洗った時ほど乾燥もしません!

 

 

f:id:mojocosme:20191205103940j:plain

持ち運びに便利な小さなボトル、アドバンスドは普段使いのバッグにつけてます。キーホルダーにみたいにぶら下げられるんです。写真は某ファストフードを食べた時。おしぼりがもらえないお店で、ましてや手づかみって何となく抵抗があったんですが、これがあればその場ですぐに消毒できるので安心です。濃いピンク色も一見消毒剤っぽくなくてかわいい♡

私には無縁な話ですが、小さなお子さんがいる方なんかにも気軽に持ち運べていいと思います。

 

 

f:id:mojocosme:20191205104003j:plain

そして最後は1回使いきりのシングルユース。コンビニのホットスナックについてくるケチャップとマスタードなどの容器みたいにパキっと真ん中で折って使用するタイプです。これは化粧ポーチにinしていますが、極薄なので10×9くらいの小さめポーチでもリップ2種類、手鏡、絆創膏、常備薬と共に問題なく入ります。

実際にはまだ使ったことがないんですが(必ずと言っていいほど小さいほうのボトルをバッグにつけているので)、例えば旅行や行楽で少しでも荷物を減らしたい時や水がない場面で手をキレイにした時などにいいかも。

 

 

今のところおかげさまでインフルエンザどころか、季節の変わり目に必ずと言っていいほど罹る風邪も罹らずに過ごせてます。これのおかげだけとは言い切れませんが、ピュレルが貢献してくれている部分もあるでしょう。

ちなみにポンプボトルは職場でいろんな人が勝手に使うので既になくなりかけてます。職場に置くならもう1つ大きなタイプのボトルが必要ですね笑

 

ゴージョージャパン様のモニターに参加させていただきました。