喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

【素肌以上の透明感】エクセル スキンティントセラム

今日は昨日までとは打って変わって半袖だと肌寒いくらい。でも明日はまた暑くなるらしい。こうも気温の変化が激しいと身体がついていきません…

 

f:id:mojocosme:20190528221419j:plain

エクセル スキンティント セラム  

SPF28・PA++ 。全4色。

カバー力がありながらも重さや厚塗り感がなく、スキンケア感覚でつけられるリキッドタイプのセラムファンデーションです。美容液のように心地良いテクスチャーがなめらかにのび広がり、素肌と一体化するようにフィット。美容液81%で、しっかりスキンケアしたような保湿感をもたらします。ミラーボール型パウダーが光を多方向に拡散し、素肌以上に透明感あふれるツヤ肌を演出。つけるたびにお肌がよろこぶ美容液ジェルテクスチャーです。 

 

先月くらいにLOFTで見かけてスキンケア感覚でつけられる、美容液配合、などの心惹かれるキーワードが盛りだくさんで気になっていたリキッドファンデーションです。その時は確か手の甲に塗ってみて、思ったより軽い感じだったのでカバー力はどうなのかな?とか色はどれがいい?とかいろいろ考えて買わなかったんですよね。

 

f:id:mojocosme:20190528221535j:plain

テクスチャーは商品説明でも謳われている通り割とサラッとしています。垂れるほどではないですが。その分、伸びがいいのでいつものリキッドファンデーションより少な目でOK。

カラーはST04 ナチュラルオークル30で“やや暗めの自然な肌色”となっている通り結構濃いです。確かロフトで手の甲に試したときに標準色のナチュラルオークル20が結構白っぽく感じて、それでなくても腕や首周囲が日焼けで顔と色の差が出るこれからの季節だと浮くかな?とこの色を希望したんだったと思います。

普段は標準色、もしくはひとつ暗い色を選ぶのでこれは経験したことのない濃さ。でも意外と顔に伸ばすと顔だけが浮くほど黒いってこともなく、特にファンデーションの上からチャコットのフィニッシングパウダー(クリア)を多めにパフパフすればほぼ違和感なし。 時間が経ってもくすまないので夕方になっても大丈夫です。

 

f:id:mojocosme:20190528222023j:plain

手首の内側に塗るとこんな感じ(無加工・蛍光灯の下で撮影)。

たぶん身体の中で1番白い部分なので色の濃さがよりはっきりしていますが、目視ではこの時点でも意外と肌に馴染んでます。愛してやまないEco Toolsの水ありスポンジでトントンするともっと馴染みます(写真では横着して指で伸ばしただけなので)。

本当に商品説明通り厚塗り感が一切なく、感覚的には日焼け止めや軽めの化粧下地を塗った時くらい。スキンケアの延長感覚というのもわかります。でもファンデーションだから当然カバー力はあるし、毛穴も隠れるしで最高かよと。ちなみに一応下地なしでもOKですが下地、最低でもTゾーンや小鼻・頬などの毛穴をが気になるところには埋める系のプライマーを仕込んだほうが俄然きれいに仕上がります。私は以前モニターさせていただいたセラフォアのプライマーを継続使用中(1回に使う量が少なすぎて全然無くならない笑)

mojocosme.hatenablog.com

 

実は最近1日中外出するってことがほぼ無くて、精々2時間くらいの外出ならクッションファンデーションやCCクリームで済ませてしまうので久々のリキッドファンデーションだったんですが、やっぱりカバー力もモチも全然違う!!それでいてこれは美容液成分が多く入っているからメイクを落とした後の肌疲れも感じません。この夏のファンデはこれに決定!と言いたいところですが、実は他にもモニター案件をいただいているのでそちらもまた順次ご紹介しつつ、使い分けつつ、私的夏のベースメイク事情的な記事もやりたいな~と思う所存でございます。

 

エクセル様よりモニターに参加させていただきました。