喪女にコスメ

喪女だけどブスだけどコスメが好きです。

【2種類お試し】アロマキフィトライアル

以前お試しさせていただいて以来、すっかりお気に入りのアロマキフィトリートメント。

mojocosme.hatenablog.com

 

毎日絶賛使用中ですが、今回はアロマキフィトライアル(3月以降ご当選者様は2種セットを各3個ずつ)  ということで前回とは違うコンセプトのシャンプー/トリートメントをお試しさせていただいたのでご紹介します。

(ちなみにちゃんと3つずついただいたんですが、使用前に撮った写真を誤って消してしまったので2つずつしか写ってませんorz)

 

f:id:mojocosme:20190525221715j:plain

ボリュームケア シャンプー/トリートメント

99%ボタニカル成分と希少な黒大豆から取れた豆乳発酵液が髪やせや、ぺたんこ髪にハリとコシを与える、ボリュームアップシャンプー。アミノ酸系洗浄成分と豆乳発酵液をはじめ、うるおい成分のマコンブエキスが髪の1本1本にハリとコシをプラス。また、ヒアルロン酸の100倍以上の保水力があるとされるシロキクラゲエキスを贅沢に配合したトリートメントが、猫毛や細毛でお悩みの方に根元からボリュームを与えます。エジプト産ゼラニウム精油とモロッコ産シダーウッド精油のフローラル系の香り。

 もともと髪のボリュームには困っていないどころか悩まされているので自分で絶対に選ぶことはないボリュームケアですが、使ってみると想像していた感じと違ってボリュームがバーン!髪全体がぼわん!みたいなことはなく、ほわっと根元から髪が立ち上がるような仕上がりで結果としてボリュームがいつもより出ているという感じでした。アロマの観点から調香した睡眠美容の香りらしくて確かに最初はちょっとツンと尖ったような香りに感じたんですが、シャンプーして、トリートメントして、と時間が経つ中でホッとするようなリラックス効果を感じました。

 

f:id:mojocosme:20190525221803j:plain

ダメージケアシャンプー/トリートメント

99%ボタニカル成分が傷んだ髪を集中補修。芯まで補修し毛先までさらさらな髪に導くダメージケアシャンプー。髪や地肌と同様の成分であるアミノ酸とタンパク質洗浄成分を配合。傷んだ髪をケアするだけでなく、過度な洗浄成分による頭皮荒れを防ぐ地肌に優しいシャンプーとパーマやカラー、コテの繰り返しによって失われたタンパク質を再形成するアミノ酸誘導体を配合したトリートメントが、使う度、髪にハリ・コシ・ツヤを与えていきます。ブルガリア酸ダマスクローズ精油とエジプト酸ジャスミン精油の華やかな香り。

まずこれは香りがすごくゴージャス!エッセンシャルオイルだけを使って作られたとは良い意味で思えないほど濃厚な香りです。でも決してくどくない。ここらへんがナチュラルな香りのすごいところ!ダメージを補修する効果があるおかげか仕上がりは毛先までしっとりまとまる系。夏はちょっと重いかなーという感じ。

 

f:id:mojocosme:20190525222032j:plain

写真はダメージケアのものですが、どちらも見た目は同じです。ちなみにシャンプー、トリートメント共にノンシリコンで鉱物油、パラベン、合成香料、合成着色料、動物性原料、石油系界面活性剤不使用です。

シャンプーは透明なタイプ。少量でもしっかりモコモコと濃厚な泡が立つのでショートよりは長いけど肩にはついてないくらいの髪でパウチ1つで2回使えました(the貧乏性)。洗い流した後の髪はしっとりと柔らかくて、ついこないだまで(今でも時々)シャンプーだけで洗髪を済ませていた身としてはシャンプーだけで終わっても問題なさそうな感じ。 

トリートメントはモイスト&スムースのトリートメントでも触れたように、キュッと髪全体が引き締まるような不思議な洗い上がり。前回の記事を書いた後に思い出したんですけど、ノンシリコン系によくある感じなのかもしれません。でも乾かすとこのキュッとした感じは消えて、それぞれボリュームケアはほわっと、ダメージケアはしっとりと仕上がるから更に不思議。

 

とにかくアロマキフィのシャントリは自分に合っている。そして何より香りが良き。好き。あえて3種類の中から選ぶなら前回のモイスト&スムースタイプが1番自分の髪質や欲しい質感に合っていたように思いますが、お財布が許すなら3種類を気分や仕上がりで日によって使い分けたいくらい。許すなら。

前回、今回お試しさせていただいたのはアロマキフィの中のナチュラルというシリーズなんですが、オーガニックなるシリーズもあるようなのでそっちもチェックしてみようと思います。

 

株式会社ビジナル様のモニターに参加させていただきました。